Nintendo 3DS 上画面液晶の交換方法

Nintendo 3DSの上画面を交換する方法を紹介します。
上画面が全く映らない、割れている、真っ黒、真っ白、色合いがおかしい、ヒンジの角度を変えると映像が乱れる、電源が切れるといった場合の修理になります。

t
Twitterでツイート
f
Facebookで共有

注意点

ゲーム機の分解・修理・改造は、購入者本人が自分自身の範囲で実行するのであれば問題はありません。
しかし、下記のような場合はゲーム会社の権利を侵害したり、法律に違反する可能性があります。

(1) 改造したゲーム機をオークション等で販売する。(商標権や意匠権の侵害)
(2) 非純正の外装(例:クリア外装)で換装したゲーム機を販売する。(意匠権の侵害)
(3) 精度の高いコピー外装で換装したゲーム機を、新品をうたい販売する。(詐欺罪・意匠権の侵害)
(4) 分解歴のあることを隠して販売する。(詐欺罪。分解歴あり=ジャンクというのが一般的な認識)

『自己責任のもと自身のゲーム機でのみ実施し、販売・譲渡など周囲の人を巻き込まない』というのが大鉄則です。
各自が社会的モラルを遵守し、責任をもってこの記事を閲覧して下さい。

なお、改造には当然リスクが伴い、尚且つメーカー保証は一切受けられなくなります。
どのような損害・不利益が発生しても、管理人は一切責任を負えませんので、
これから実行することが自分にとって必要なことなのかを今一度よく考え、自己責任で実施して下さい。

0. 必要なもの

以下に必要なものを記します。
工具については管理人おすすめのものを紹介していますので、迷った際はポイントと合わせて参考にしてください。

ただしエアダスターだけは掲載のものをおすすめします!
液晶裏についてしまった埃をエアダスターで飛ばすわけですが、他のものだと白い噴出物で逆に汚れる可能性ありです。

必要なもの入手先ポイント
3DS 上画面液晶ユニット任天堂3DS 専用 液晶画面 【上】

ニンテンドー 3DS 液晶画面 (上部液晶) 純正同等品
Amazonから購入可能。
同じ3DS上画面液晶でも品質の違いで数種類ある模様。購入者レビューを参考にすると良い。
精密プラスドライバー(#0)アネックス(ANEX) 時計用精密ドライバー プラス0 No.77ドライバーは日本製の精密なものがおすすめ。
海外製の安価なものはネジ穴を痛め、取り返しの付かないことになる。
精密マイナスドライバーアネックス(ANEX) 時計用精密ドライバー マイナス0.9 No.70それほど出番はないが、あると便利
ピンセットクラフトツール 精密ピンセット(ツル首タイプ) 74047あったほうが良いが、最悪なくても良い
静電気防止手袋SANWA SUPPLY TK-SE8 静電気防止手袋なくても良いが、静電気でよくバチッとなる人はあると安心
エアダスターELECOM ダストブロワー ECO AD-ECOMW必須。液晶フレームについた埃の除去に仕様。
白い噴出物が出ないもの

1. 上画面が故障した場合の症状

3DSの上画面が故障した際に起こる症状としては、主に以下のようなものがあります。

  • まったく映らない、バックライトが点灯している気配がない
  • 真っ白、真っ黒
  • 色調が常に乱れている、ヒンジを調整すると乱れることがある
  • 割れている(これは原因が明らか)

2. 上画面の故障の原因

構造上、おそらく最も多く発生する故障の一つです。

3DSの上画面液晶ユニットはフレキシブルケーブルと呼ばれる薄く繊細なケーブルで映像信号を受信しています。
このフレキシブルケーブルは、繊細ながら3DSで最も負担がかかるであろうヒンジ部分を通っています

したがって長く使っていると、ヒンジ部分でフレキシブルケーブルが摩耗したり、切れ込みが入ってしまう
これにより、映像信号の一部が上画面液晶ユニットに伝達されなくなり、映像の表示不良が引き起こされるのです!

なお余談ですが、3DSの上下が分離してしまうほど大破してしまった場合は、3DSの電源が入らなくなります。
おそらく電源ボタンを押下しても、最初は電源ランプがつくのですが2-3秒で自動的に電源が落ちてしまうでしょう。

実は3DSは上画面・下画面・無線モジュールのいずれか1つでも通電が確認できないと、起動しない仕様があります。
ヒンジ部分には上画面以外にも、上画面へ電力を供給するケーブルなども通っています。
このケーブルが完全に切れる、つまり上画面へ通電できなくなることで3DSが起動しなくなるのです。

※ヒンジには、映像信号、電源、スピーカーを伝える3本のフレキシブルケーブル、そしてアンテナケーブルが通っている。

3. 交換方法

事前に、3DSを完全分解しておく必要があります。
分解作業は以下の記事を参考にして下さい。
Nintendo 3DS 分解方法 徹底解説

3ds_topscreen_replace_93ds_topscreen_replace_8
3DS用の交換用上画面液晶ユニットは上記のような茶色の箱に入って届きました。
実はこの箱、PSPシリーズの液晶ユニットの梱包に使われています。
…ということは、PSPと3DSとで交換用液晶は同じ製造元で作られているってこと?
開封すると右側の画像のようになっています。ウレタンで梱包されていました。

3ds_topscreen_replace_63ds_topscreen_replace_7
3DSの交換用上画面ユニットを取り出した様子がこちら。
よく見ると画面上に無数の傷がありますが、実はこれ保護用のフィルムです。
フィルムを剥がせば傷一つないピカピカの液晶画面ですので、ご安心を。

3ds_topscreen_replace_53ds_topscreen_replace_4
上が交換用液晶画面ユニット、下が純正のユニットです。サイズは当然同じですね。
下の方はケーブルが完全に断線してしまっています。これじゃ当然画面は映らない。

また、上画面ユニットの脇からチョロッと伸びている短い2本のケーブルがありますが、
これらはバックライト電源用が1本、3D表示調節用が1本になります。
右側画像のコネクタで、また別の長いケーブルと接続され、ヒンジを通ってメイン基板へと伸びていくわけです。

3ds_topscreen_replace_3
まずは、調子の悪い純正の上画面液晶ユニットの枠に割られている両面テープを剥がしましょう。
ペリペリとピンセット等で剥がしていきます。

3ds_topscreen_replace_1
そして、交換用液晶へ両面テープを貼り付けます。
ここは指でやったほうがやりやすいです。少しくらいなら指紋がついても大丈夫です。

あとは組み戻せば修理完了です。組み戻しは下記の記事を参考にして下さい。
Nintendo 3DS 組み立て方法 徹底解説

3ds_topscreen_replace_2
なお、交換用液晶ユニットに貼り付けられたフィルムは、
上記画像のように3DS上側の筺体を組み戻し、アクリルパネルを貼る直前に剥がすと良いです。
このタイミングまで貼っておかないと、埃や指紋などの除去処理が大変になりますので。

組み戻し、上画面が表示されれば修理成功です。
お疲れさまでした。

<< 3 Comments >>
  • CieL より:

    このサイトに記入してある、プラスドライバーを購入し、使用したら銀色のネジは外せたものの、黒のネジはなめてしまいました。
    どうしたらいいですか?

    • 管理人 より:

      舐めてしまいましたかー。。。
      ピンバイスでネジ穴に対してグリグリとしばらく削り倒すと、ネジの背中がポロッと取れて外れます。これで一応は外れます。
      ネジまわしは押す7割、回す3割の力加減が鉄則です。

コメントを残す






Stay touch with Me !!
Nintendo 3DS LL
まだ何もない。
Nintendo 3DS
Nintendo DSi LL
まだ何もない。
Nintendo DSi
まだ何もない。
Nintendo DS Lite
まだ何もない。
Nintendo DS
まだ何もない。
Sony PSP-3000
まだ何もない。
Sony PSP-2000
まだ何もない。
Sony PSP-1000
まだ何もない。