WordPressに活動の場を移しました

Over-Clocked ModsはLivedoorブログを卒業し、WordPressにお引っ越ししました。
移転に至る経緯などを少々語ってみます。

t
Twitterでツイート
f
Facebookで共有

2014年となり、ゲーム業界も色々と大きな変動が見えますね。
PSVitaがだいぶ浸透してきて、名機PSPが過去のものとなろうとしていたり、
日本ではまもなくPS4が発売され、ハックの進んだPS3もまた過去のゲーム機となっていくのでしょう。
またゲームプラットフォームをスマートフォンに移行するソフトメーカーも多く見られます。
2014年も、こういったゲーム業界の動向をアンテナ高くキャッチしつつ過ごして行きたいです。

 

というわけで、本題に入ります。

まずは移行の理由から。
Livedoorブログにはなにか特別な不安があったわけでもありません。
およそ2年間にわたってお世話になりましたが、その間システムトラブルで困った経験もなし。
Over-Clocked Modsのように画像を大量に掲載するブログであっても、容量的な制約もなし。
ブログデザインについても細かくカスタマイズできるし、スマホ用ですらそれが可能である。
いくらかあるブログサービスの中でも使い勝手は随一です。

ただ、個人的興味でWordPressを使ってみた時、私の中で世界が変わってしまったんですね。
ブログサービスは基本的に初心者向けにも使いやすいよう、決まった形で機能が提供されています。
逆説的には、提供されている機能以外は、いくら上級者であっても利用することができません。
一方、WordPressはオープンソースソフトウェア(OSS)なので、技術力に応じてどのようなカスタマイズでもできます。
そこに惚れ込みました。

次に以降にともなって変わった点。
移転に伴って過去に執筆した記事を再執筆したのですが、その中でいくらか削ったものがあります。
例えば陳腐化してしまい、需要がほとんどなくなってしまったもの。
既に発売済みなのに、当時は「○○が20XX年に発売するらしい!」などと紹介していたニュース系記事ですね。
また、リンクの掲載を大きく変更させていただきました。
理由は昨今のSEO的に相互リンクがマイナス方向に作用していることです。
お互い win-win から lose-lose の関係になってしまいますので、今回を機に方針変更させていただきます。
(参考:Google リンクプログラム)

 

移転の話は以上となります。

次に、2013年オメェ何やってたんだよ!! ・・・というお話。
答えは簡単、社畜やってました。2014年も引き続き社畜です。

冗談はさておき、少々塗装にハマっていました。
ジャンクで傷だらけの機体を綺麗にするにはどうすれば良いか、と考えたときに塗装を思いつきました。
こちらは設備費が少々かさむので簡単には手が出ない方も多いかと思いますが、いずれ紹介したいと思います。

もうひとつはWordPressのお勉強をしていました。
Livedoorでは予め機能が提供されていた一方、WordPressではない機能は自分で作らなければならないですからね。
そうこうしているうちに更新が滞りまくってしまい、申し訳ないです。

最後にLivedoor時代の記事について。
Over-Clocked Modsのコアコンテンツとしていた分解・修理・改造に関する記事は全てより見やすく修繕します!
とりいそぎ非常に需要の高い3DSの分解記事と偽トロ記事は書き上げましたが、
それ以外の記事についても順次仕上げていく次第ですので、しばしお待ちください。
どうしても早急にあの記事が見たいんだ!という方は、以下にLivedoor時代のブログをまるごと保存しているので
ダウンロードして閲覧して下さい。
ocm_livedoor_era→overclockedmods.net→index.htmlと開くと閲覧できます。
ファイル容量がそれなりにあるので、その点ご留意願います。

Livedoor版Over-Clocked Modsデータ(全てのコアコンテンツをアップし次第削除します。)

 

ここらへんでご報告を終わりとさせていただきます。

今までLivedoorブログにはお世話になりした。WordPressで心機一転、更新頑張ろ。
Over-Clocked Mods

追伸:
何か優先してアップしてほしい記事があれば、コメントお願いします。

<< 1 Comments >>
  • おやまなかたつ より:

    こんにちは
    3DSの改造の度にこちらのサイト(http://overclockedmods.net)がよくヒットし“またこの方だ!”と思いながら勉強させていただいております
    またまた、カメレオンusbがアシストグリップに納めれないかな?と思い検索したところ

    3DS偽トロキャプチャの作り方 製作方法(アシストグリップへの内蔵版)

    がヒットしましたがLivedoor時代のものであるようで新しいサイトからは見つけられませんでした
    もし可能なら再アップしていただけないでしょうか?
    よろしくお願いします

コメントを残す






Stay touch with Me !!
Nintendo 3DS LL
まだ何もない。
Nintendo 3DS
Nintendo DSi LL
まだ何もない。
Nintendo DSi
まだ何もない。
Nintendo DS Lite
まだ何もない。
Nintendo DS
まだ何もない。
Sony PSP-3000
まだ何もない。
Sony PSP-2000
まだ何もない。
Sony PSP-1000
まだ何もない。